良くあるご質問



1. 同じ代表団の中でチーム数の上限がございますか?

はい、ございます。試合は小、中、高3つのクラスに分けており、1クラスに参加できるのは2チーム、チームに必ず6人の選手は必要とします。
よって1代表団のチーム数が最多で6チームとなります。


2. 6名選手のチーム+1名の監督の場合は、料金はいくらでしょうか?

(1)選手は1名に付き登録料7666円です。9月30日までPaypalまたは銀行振り込みでお支払いとなります。
(2)その他の費用は選手1名に付き43000円となります。北京の4泊5日間の宿泊、観光費など含まれております。こちらの料金は北京到着後にお支払いすることが可能です。
(3)監督が1名のみ場合は、WMTC組織委員会はその監督の出費を負担します。


3. どんな施設に宿泊するでしょうか?

大会参加者全員は北京の4つ星リゾットホテル--「九華山荘」にお泊りします。各試合も当ホテルの中で行う予定です。




4. 採点及び採点を監督する方はいらっしゃるでしょうか?

WMTCは「公平と公開」にちなんで、各チームから1人づつ(監督や選手の保護者など)他チームの採点の監督者として、採点に参加させます。
試合終了後各チームから採点に参加できる方を直ぐ準備できますよう、強く希望しております。
採点及び採点の監督は同じ方で行うことも構いません。登録の際に、お名前を「監督人」の欄にご記入ください。また「監督人」がいないチームに関して、大会組織委員会まで事前にお知らせを頂ければ、組織委員会から指定の「監督人」を派遣することができます。
採点者の選出に関しては、大会初日、審査員/チーム監督会議の際にで選出致します。


5. 各クラスに年齢制限がありますでしょうか?

小学校 12才以下。
中学校 15才以下。
高校  20才以下の在学中の学生。


6. 年齢制限を超えでも試合参加はできるでしょうか?

低年齢の選手は高年齢の試合に参加することができます。逆は不可です。


7. 一人でも個人試合に参加できるでしょうか?

個人名義での試合参加はできません。選手は必ず国、地区、市町村、或いは教育機関の代表チームとして参加しなければなりません。


8. WMTCでは何回の試合を行うでしょうか?

個人試合、リレー、また団体試合は11月24日午後に行います。


9. 試合の問題数と時間制限は?

個人試合では
時間制限30分で14問 、3回に分けで回答します。第1回目は簡単な問題を8問、第2回目は中レベルの問題4問、第3回目は難しい問題2問、それぞれ10分以内で回答します。
リレー試合は
二人一組、3つの問題セットをリレーで、3回分けで回答します、1回の制限時間は8分。
団体試合は
制限時間40分で20問を回答します。
詳細は大会開催要項までご確認ください。


10. チームが6人以下でも参加は可能でしょうか?

参加出来ません。必ず6人チームで参加してください。


11. WMTCの賞の設置は?

団体賞:小学校、中学校、高校、それぞれのクラスで、各チームの成績順位上位3分の一のチームが受賞します。ほかのチームは参加賞を受賞します。
個人賞:小学校、中学校、高校、それぞれのクラスで,各選手個人成績の上位10%の選手は金賞;上位10%~30%は銀賞;上位30%~60%は銅賞;上位60%以下は、優秀賞として受賞します。
また、それぞれのクラスで,成績上位三名の選手に(WMTC)個人賞トロフィー及び奨学金を贈呈します。
リレー賞:それぞれのクラスで,最高得点のチームに奨学金を贈呈します。同点の場合は個人試合の得点を参照します。


12. プレゼント交換など、交流イベントはございますか?

11月24日夜、2時間ほどの懇親パーティを用意しております。


13. プレゼント交換に関して、どんな品物は望ましいでしょうか?

大きさ、重さが適切で、価値が5ドル以下の出身国の文化を代表できる品物がお勧めです。以前大会では、国旗や硬貨、切手やTシャツなどがございました。


14. 登録の締め切りはいつまででしょうか?

登録の締め切りは10月31日までですが、ホテルの予約状況を鑑みて、可能であれば9月30日前に参加状況と参加者人数をWMTC大会委員会までお知らせ頂ければ幸いです。


お問い合わせregistration@wmtc-math.net







Copyright © WMTC 2016